CONCEPT|愛知、岐阜、石川、京都で新車・中古車の販売を行っている株式会社モーターネットです。東海、北陸、関西で中古車をお探しなら是非当社にお任せください。

CONTACT

CONCEPT

MESSAGE

モーターネットからお客様へ

いつでもお客様に頼られる存在であること。
それがモーターネットグループのコンセプト

『 いつでもお客様に頼られる存在 』であること。

そのために『 お客様が求めているもの 』『 お客様にご満足頂けること 』とはなにかを常に考えて進化し続けること。

これは、弊社が1999年に創業してから現在に至るまで、変わることなく取り組んでいる『 企業方針 』です。

時代の変化と共に『 お客様が求めているもの 』も『 お客様にご満足頂けること 』も常に変化し続けています。

だからこそ弊社は、そのあらゆる状況にあわせて『 常に会社を変えていく 』ことが大切であると考えています。

各エリアへの店舗展開をはじめ、中部運輸局指定工場や大手保険会社指定板金塗装工場の設立、自動車保険事業やレンタカーの取り扱い、そして新たな商品やサービスご提供なども、弊社がその企業方針を変えることなく取り組んできたからこその進化でもあります。

どのように時代や状況が変わっても、『 いつでもお客様に頼られる存在 』であり続けるために、弊社はこれからも『 お客様が求めているもの 』や『 お客様にご満足頂けること 』がなにかを常に考えて進化し続けていきます。

そして『 いつまでもお客様に必要とされる企業 』となる為に、日々努力を惜しまない弊社をこれからも何卒ご愛顧賜ります様お願い申し上げます。

ORIGINALITY

独自取り組み

クルマの事なら何でもお任せ頂ける体制の構築

弊社では『 クルマの事なら何でもお任せ頂ける体制 』を構築する為に、クルマに関わる様々な事業を展開しております。

よりお値打ちかつ安心な商品やサービスをご提供するために、東海地方を中心に関西地方や北陸地方へ15の事業拠点とオンラインショップを開設し、常時700台以上の厳選した商品をラインナップしているほか、タイヤ等のカー用品やコーティング等の販売もしております。

また販売だけでなく車検や修理、メンテナンス、充実したアフターサービスなども展開できるよう、自社内に中部運輸局指定整備工場や認証工場、大手保険会社指定板金塗装工場を多数設けております。

さらに万が一の事故に備えた自動車保険やレンタカーの取り扱い、システム開発などの事業展開も行っており、クルマに関わる様々な事業を自社一元化することで、ワンストップサービス(OSS)を実現しております。

そして、それぞれの事業はオリジナリティのある取り組みに加え、専任担当者も配置して専門的な知識やスキルを要することにもご満足頂けるご対応が差し上げられる様にも心がけております。

プロダクトセンターの設立

弊社では、全てのお客様が『 お得な商品を安心して購入できること 』を実現していく為に、厳しい品質基準の確立と商品のプロダクトセンターを設立しております。

業者専用のオートオークションやユーザー様から直接買い取りで仕入れた車輌を、そのまま店頭展示して販売している中古車販売店も数多くある中、弊社では商品の仕入れ後、店頭展示に至る前に独自の工程を設けております。

詳細につきましては下記『 PRODUCT CENTER 』をご確認ください。

 

オンラインショップの開設

弊社では、全国のお客様へ商品がご提供差し上げられる様、オンラインショップを開設しております。

オンラインであっても安心して商品のご検討を頂ける様、商品の詳細な情報開示やご要望に合わせた動画等のご提供はもちろんの事、ビデオ通話によるご対応等、様々なご対応を差し上げております。

そして、ご検討からご注文、ご納車に至るまで全て専任担当者がご対応をさせて頂く事で全国全てのお客様に、弊社の『 お得な商品を安心して購入できる 』様に努めております。

また、スマートフォンアプリの『 LINE 』などを活用して、お手軽にオンラインショッピングをお楽しみ頂く事もできます。

コールセンターの設置

弊社では、各店舗での受付やご対応を差し上げているだけでなく、総合窓口となるコールセンターを設置しております。

コールセンターでは、各店舗へのお問合せやオンラインショップでのご商談に対して、店舗の定休日や担当者不在等の場合であっても、迅速かつ的確なご対応が差し上げられる様にしております。

また、お電話だけでなくメールやLINE等でのお問合せについても、コールセンターの専任担当者が初期対応をさせて頂きます。

全てのお客様に、ご安心とご満足を頂けるご対応が差し上げられる体制の構築に努めております。

全店BUYシステムの導入

弊社では、より便利に弊社をご利用頂ける様に、自社内管理システムやネットワークを構築することで、独自の『 全店BUYシステム 』という体制を確立し導入しております。

『 全店BUYシステム 』とは、弊社の商品であれば、お客様の最寄りのモーターネットグループ店舗にてご商談を承ることが可能なシステムです。

ご検討頂いている商品がお客様のご自宅から遠い弊社店舗にて展示してある場合でも、最寄りのモーターネットグループ店舗へ無料で輸送させて頂きますので、現車をご覧頂きながらご商談頂けます。

そして、ご商談だけでなくご注文手続きやご注文後のご対応、さらにご納車やアフターサービスについても、ご購入頂いた店舗に関わらずモーターネットグループの最寄り店舗にて承ることが可能となっております。

IT経営実践企業 (経済産業省認定企業)

 

弊社では車輌情報、顧客管理などの営業管理に加え、自動車登録や整備、経理などの各部門間との情報を共有する事で、情報伝達のロスを防ぐシステムを自社開発しております。
このシステムによる各事業拠点や部門での業務の効率化を認められ経済産業省よりIT経営実践企業としての認定を頂きました。

IT経営実践企業とは経済産業省が中小企業のIT活用の向上を図るために、IT経営を実践している優秀な企業を表彰したものです。

この自社内システムについては、状況や時代に合わせて常にアップデートしており、現在弊社が展開している様々な事業やサービスに活かされ、より良いサービスや商品をご提供していく為に非常に重要な管理システムとなっております。

PRODUCT CENTER 

プロダクトセンター

Step.1 商品仕入れ

弊社では第三者機関の検査が実施された車輌のみが流通する業者専用オートオークション(AA)から、独自のマーケティングやデーターベースをもとに、お客様のニーズに合わせて全国の仕入会場から厳選した商品のみを仕入れております。
また、事前に専任担当者が厳格な下見を行い、スペックや状態等も確認して弊社の品質基準適合確認も実施していることも、常に高品質で低価格な商品をラインナップすることができている要素の一つとなっております。

Step.2 商品事前検査

仕入れた車輌は自社内の中部運輸局指定整備工場にて商品の事前検査を実施しております。
事前検査ではエンジンや駆動系の主要機関をはじめ、電装機関や付属装備品等の点検、そして走行テストを専任担当者が実施して不具合等を確認しております。
また、過去に修復の履歴が有る車輌については、箇所や直し具合、現状の支障や影響等も詳しく確認した上で商品としての販売可否も含めて判断しております。
弊社の厳格な品質基準をもとに必要に応じて事前加修等も実施しながら、品質基準適合車輌のみを次の工程へ移します。

Step.3 車輌状態検査

前工程の商品事前検査で品質基準適合となった車輌は車輌状態検査を実施します。
車輌状態検査では外装や内装の状態、付属装備品等を専任担当者が確認しております。
外装や内装については、傷やへこみ、欠品や損傷等の状態を確認して、弊社独自の商品基準に基づき、必要な加修箇所を選定します。
また、付属装備品については、既に装着されている装備品の動作確認等だけでなく、商品価値をさらに高める為に、交換又は新たに装着したほうが良いと判断した装備品の選定も行っております。
全ての車輌状態検査が完了次第、選定した車輌加修項目リストを作成して次の工程へ移します。

Step.4 車輌加修

前工程の車輌状態検査で選定した車輌加修項目リストを基に車輌加修を実施します。
外装については板金塗装工場、内装と付属装備品については整備工場にて専任担当者が適切に車輌加修を実施します。
また、板金塗装工場については国内大手保険会社指定の大型板金塗装工場、整備工場については中部運輸局指定整備工場という、いずれも多くのお客様からご信頼を頂いている自社内の専任部門が行っております。
車輌加修が完了次第、再度車輌加修項目リストと現車状態を併せて確認して、加修箇所や完成具合の検査を実施します。

そして、検査適合となった車輌のみを次の工程へ移します。

Step.5 車輌クリーニング

前工程での車輌加修が完了した車輌は商品として展示するためのクリーニングを実施します。
外装については撥水洗車だけでなくボディ研磨や足回りの洗浄作業、内装についてはパネルやシート、フロアマットのクリーニングだけでなく、消臭除菌作業等も専任担当者が適切に行っております。
全てのクリーニングが完了次第、車輌状態の検査を実施します。
そして、検査適合となった車輌のみを次の工程へ移します。

Step.6 商品最終検査

前工程での車輌クリーニングが完了した車輌は、商品最終検査を実施します。
商品仕入れから車輌クリーニングまでの工程が適切に完了しているか確認票や現車を基に専任担当者が検査します。
また、商品最終検査では付属装備品の詳細機能や、オプション装備品の性能等も全て詳細に確認を行います。
同検査内容は、インターネット広告への掲載や店頭展示用の車輌情報シートの作成、ご商談時の詳細なご案内時にも活用する為、商品最終検査については厳格かつ公正な検査を行っております。
商品最終検査にて弊社独自の品質基準適合となった車輌については、検査内容を弊社独自の商品管理システムにデーター保存管理した上で次の工程へ移します。

Step.7 商品撮影

前工程での商品最終検査にて弊社独自の品質基準に適合した車輌については、インターネット広告等へ掲載するための画像を撮影します。
商品状態をより明確にお伝えできるように、屋内の撮影専用ブースにて専任担当者が詳細な画像を多数撮影しております。
外装や内装だけでなく、付属装備品の詳細機能がわかる画像やエンジンルームの画像、またオンライン商談等で別途ご要望頂く事が多い箇所の画像等、現車をご覧頂かなくでも商品状態を明確にご認識頂けるように努めております。
全ての詳細画像の撮影が完了次第、撮影画像を弊社独自の商品管理システムにデーター保存管理した上で次の工程へ移します。

 

Step.8 商品の広告掲載

前工程での商品最終検査や商品撮影をした車輌については、保存管理してある車輌データーに基づき、専任担当者が各インターネット広告への掲載を行います。
スペックや装備内容等を正確に入力すると共に、できる限り商品状態の詳細がお伝えできる様、画像やキャプションもこだわりながら掲載しております。
全ての掲載が完了次第、掲載状況の再確認を行い、現車状態との相違点等がないことを確認した上で、次の工程へ移します。

Step.9 店舗確認展示

上記全ての工程が完了した車輌については、商品として弊社の各店舗へ配送されます。
配送された商品については、車輌管理データーや現車、インターネット広告や車両品質評価書をもとに再度不備や相違点等がないか店頭の専任担当者が確認します。
全項目を確認した上で、弊社独自の品質基準に適合している車輌のみをプライスシートや車輌情報シート、そして第三者機関(AIS)が発行した車両品質評価書等を掲示して店頭にて展示しております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。